いす式階段昇降機 
楽ちん号
rakuchingo

ホーム > いす式階段昇降機「楽ちん号」> 取付施工までの流れ
  • TOPへ
  • エスコートスリム
  • KF型
  • KS型
  • 取付施工までの流れ
  • メンテナンス

取付施工までの流れ

ご相談から取付施工・アフターサービスまでお任せください!

いす式階段昇降機「楽ちん号」の取付施工までの流れです。
皆様のライフスタイルが豊かに、そしてもっと便利になるよう心掛けております。
製品の詳細な説明から徹底した現地調査、精度の高い取付施工、万全を期したアフターサービス、メンテナンスまで
ワンストップで取り組みます。

STEP1
お問い合わせ

お電話、お問い合わせフォームよりご相談下さい。お話をなさる前に資料を見ておきたい方は資料請求も出来ますので、資料請求フォームをご利用ください。

すぐにでも現地調査、お見積りが欲しい方はお電話、もしくはお問い合わせフォームよりその旨お伝えください。すぐにでもお伺いいたします。


STEP2
現地調査

ご依頼を頂きましたらまず現地調査を行います。取付場所が「外部」「内部」、取付建造物が「一戸建て」「マンション」「施設」等により製品が異なりますので徹底した現地調査を行います。現地調査の際にはお客様にもお立合い頂き色々と伺わせて頂きます。ご不明な点、ご不安なことなどございましたらなんなりとご相談下さい


STEP3
ご契約

ご納得頂けましたらご契約となります。ご契約の際には契約者様のご記名、ご捺印を頂きます。ご契約時に必要なものは予めご案内致します。


STEP4
レール設計

CADによるお客様の住宅専用のレール設計を行います。詳細図面を作成し、レールの制作に遷移致します。精密な設計・制作を致しますので少々お時間頂きます。その点ご了承の程お願い致します。


STEP5
いす式階段昇降機「楽ちん号」制作

徹底した品質管理のもとで、お客様専用の世界に1つだけのいす式階段昇降機「楽ちん号」を制作致します。スムーズな昇降、ストレスのない座り心地を実現致します。


STEP6
完了検査(法定検査)

建築主事、または認定機関による完了検査を行います。(※個人宅での設置では発生致しません。)

階段昇降機は、建築基準法によりエレベーターの一部と位置付けられております。安全基準はエレベーターと同様で、設置には昇降機の確認申請が必要となり、設置完了後に建築主事または認定機関により完了検査が義務付けられております。また、年に一度の定期検査も義務付けられております。詳しくはスタッフにお尋ねください。


STEP7
取付施工

お約束の日程に取付施工に伺います。取付施工は平均1日を頂きます。(※標準のレールの長さを超える場合は多少異なる場合があります。その点ご了承ください)万が一、それ以上のお時間を頂戴します際には予め相談させて頂きます。


STEP8
お引渡し

取付施工後、お客様に実際にご利用頂き、問題がないかをご確認頂き、お引渡しとなります。楽ちん号の保証期間は1年間とさせて頂きます。機械を安全にご利用いただくために保守点検契約(定期点検)がございますので、是非ご加入下さい。必須ではございませんが、専門スタッフが定期点検を行いますのでご加入をお勧め致します。


STEP9
アフターサービス・メンテナンス

ご希望の方は保守点検契約を締結して頂きます。
保守点検についてはアフターサービス・メンテナンスをご覧ください。

  • 楽ちん号TOP
  • エスコートスリム
  • KF型
  • KS型
  • 取付施工までの流れ
  • メンテナンス

Copyright © 菱光リフト東北株式会社 Co.,Ltd ALL Right Reserverd.